トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

クレジットのニチデン

お申し込みはこちらの公式HPよりどうぞ!

即日融資対応!!
リボルビング対応!!

カテゴリ

プロフィール

nichidentaro

Author:nichidentaro
大阪・奈良にある消費者金融ニチデンは
柔軟な審査をする中堅消費者金融として一部ユーザーには知られていますが、利用してみるとスタッフの対応はとてもよく、審査もしっかりしてもらえます。
融資対象は関西地域のみですが、まだまだ知らない方も多いと思いますので、当ブログではそんなニチデンを皆さんにもっと知ってもらおうと徹底解説していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

消費者金融ニチデンの口コミ

インターネット上でニチデンの口コミを探しても、あまり出てきません。

その理由として第一には融資範囲限定の地方消費者金融業者であることがあげられます。
※2014年6月現在融資範囲は大阪・奈良・京都・兵庫・和歌山・滋賀・三重の7府県に限られています。

全国を融資対象にしている消費者金融と比べどうしてもユーザーが少ない分、ネット上で話題にあがる機会は少なくなります。
またもう一つには、以前も書いたように無担保ローンより担保を取る商品に力を入れていたため、さらにユーザーが限定されていたことがあげられます。

しかしそれでも一部ネットの掲示板に書き込まれる情報や、人づてに伝わってくる噂があります。
その中で良く目にするのが「ニチデン ブラックOK」という謳い文句です。

これはインターネット上で消費者金融を探すユーザーの多くが、過去に金融事故を起こしているが、それでも融資してくれる会社を探しているため、「ブラック OK」「審査 甘い」などのキーワードを織り交ぜた検索をします。
そういったユーザーをなんとかサイトに誘導するために、やみくもにサイト内に「ブラック OK」「ブラックでも借りれる」
などのキーワードを大量に盛り込んだり、サイトのタイトルを「ブラックでも借りれる」とした上でニチデンを紹介してしまうからです。

はっきり言って「ブラック OK」「審査 甘い」などこれらのキーワードで表示されるサイトでニチデンを紹介しているサイトの多くはガセネタと言えるでしょう。
なぜならもともと担保を取って融資していた金融業者が闇金のように無担保のユーザーにホイホイ貸すわけがありません。
また実際にそれらのキーワードでユーザーを誘導して、サイトには差しさわりの無い情報だけ掲載するサイトも同じようなものです。
ユーザーを誤解させるような文言でサイトへ誘導しているだけの情報が多いので注意してください。
口コミやネットの情報を参考にする場合、

実際に融資を受けた人の書き込み
消費者金融業界で働いていた経験のある(であろう)人のブログ
自ら消費者金融で複数の借り入れをしたきた(であろう)人のブログ
実際にユーザーや企業の調査をしたうえで記事を掲載しているサイト

などを見極めて参考にする必要があります。
ブラック OK」「審査 甘い」などのキーワードは安易にユーザーを集めるための手法として使われやすいので、検索時に使うのは止めたほうが良いでしょう。
例え広告を出稿している企業でも、広告を出稿する際の禁止事項としてそれらのキーワードでの勧誘は禁止しています。
理由は簡単です。それらのユーザーがどれだけ申し込みをしてきても貸すことができないからです。
また「ブラック OK」「審査 甘い」などのキーワードで検索すると、そのうち闇金に引っかかるのがオチです。
注意してください。

またニチデンはサイトで悪徳金融業者への注意喚起を行っています。
以下は実際にニチデンのサイトに掲載されている内容です

紹介屋
他店と面識があるかのように装い、他店へ申込みをするように指示し、融資を受けたら融資額のおよそ2~3割の手数料を払うように強要します。あるいは「あなたのブラック情報を当店がデータ改ざんしてあげる」などと同様に手数料を要求してきます。しかしながらそのような事実はなく不当な手数料だけ支払う羽目になります。
「必ず融資します」
「CM放送決定につき」
「金利1パーセント!」
「他店で断られた方・ブラックOK!」
「絶対お断りしません」
などの折込みチラシにはご注意ください。常識的にみて金利1%など銀行より低い利息での融資は不可能です。
整理屋
多重債務者に対して、債務を整理(一本化)してやるといって近づき、法外な手数料を取る業者ですが実際は何も手続きをしません。他社借入れを一本化する際は、財務局長や各都道府県知事の登録番号を所持し、貸金業協会に加盟している当社にご相談ください。
押し貸し
悪質業者間で出回っている名簿などで収集した多重債務者の銀行口座に一方的に振り込み、その後脅しの電話を入れ法外な利息とともに返済を迫る手口です。身に覚えのない相手から振り込まれたお金は絶対に使わないでください。また相手から連絡があるまではそのまま放置してください。もし業者から電話があり返済の口座番号等を知らされた場合は、当初あなたに振り込まれた金額だけをすべて返金し、その際の振込みの受領書を必ず保管してください。あとは連絡が来ても無視してください。脅迫的な返済請求等がある場合は警察に連絡してください。また振込みがされたあなたの口座は悪質業者間で出回っているということですので変更することをおすすめします。
その他の違法業者
悪質業者の見分け方としてきちんと店舗営業しているかも重要です。違法な業者は所在地も不明で、何度も移転できるようマンションの1室で営業しているケースがほとんどです。特に連絡先が携帯電話「090」の場合はほぼ間違いなく違法業者と言えます。

上記を言い換えれば、

「必ず融資するとは言いません」

「他店で断られた方・ブラックの方はお断りする場合があります」

となる訳です。
ということで、ネット上の口コミの「ブラック OK」というのは鵜呑みにしてはいけませんが、では実際のニチデンの審査はどうなのでしょうか。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

最新記事

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファイナンス
297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
金融論
58位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンタ

QRコード

QR

免責事項

当ブログの情報は、一部のサービスを除き、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。 当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 当ブログが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。