トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

クレジットのニチデン

お申し込みはこちらの公式HPよりどうぞ!

即日融資対応!!
リボルビング対応!!

カテゴリ

プロフィール

nichidentaro

Author:nichidentaro
大阪・奈良にある消費者金融ニチデンは
柔軟な審査をする中堅消費者金融として一部ユーザーには知られていますが、利用してみるとスタッフの対応はとてもよく、審査もしっかりしてもらえます。
融資対象は関西地域のみですが、まだまだ知らない方も多いと思いますので、当ブログではそんなニチデンを皆さんにもっと知ってもらおうと徹底解説していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :

消費者金融ニチデンの申込

ニチデンの融資申込みにはインターネットからが便利です。

申し込み



まず申込ページから規約に同意後、次ページで必要情報を入力します。

利用規約


この中で

お住まいについて
お仕事について

申し込みフォーム属性部分


この2項目によりまず第一の属性審査となりますので、正しく記入してください。
もちろんニチデンは指定信用情報機関、日本信用情報機構(JICC)に加盟していますので、嘘はばれてしまいます。
ローン残高なども正確に記入してください。

ご利用希望金額について

申し込みフォーム利用希望金額


またご利用希望金額は実際に希望する金額より多めに申請するのがポイントです。
なぜなら、実際に希望額が可決しなくても、融資可能な方へは減額しての融資の提案があります。
また満額可決しても、実際に融資を受ける際に自ら減額しても構いません。

ご利用目的は「冠婚葬祭」などが通りやすいのですが、利用希望金額との兼ね合いもあります。
その他は「教育資金」や「医療費」など一時的な高額出費などは比較的通りやすくなります。
それに対して「生活費」や「ローン返済」などは否決につながる場合があるので注意します。

もしローン返済ということであれば「他社一本化」を選択しておまとめローンにしたほうが良いでしょう。

審査結果について

申し込みフォーム審査結果通知


あとは審査結果の通知方法を選択してから、入力内容を確認後送信します。
この際審査結果の連絡先ですが、できれば電話にしたほうが良いでしょう。
メールはメールアドレスの入力間違いや、送信側、受信側、それぞれの環境によって迷惑メールなどと判断され未達になることも多くあります。
携帯電話のほうが間違いがないでしょう。
またニチデンなどの中小消費者金融では、インターネットの申し込み内容だけでは、審査ができない場合もよくあります。
その場合、担当者が直接本人に確認をして審査が可決するケースはよくあります。
そのようなケースでは、連絡先を電話にしておくのがスピーディな融資への近道です。

審査が可決すれば、あとは契約書類の到着を待って記入後に本人確認書類を添えて送り返せば契約完了です。
またニチデンのメリットとして即日融資に対応していることもあげられます。
中小の消費者金融では即日融資に対応していない会社も多くありますが、ニチデンは即日融資に対応しています。
ニチデンはスピード審査、スピード融資を売りにしています。
急ぎの方は審査時間を考慮して、早めに申し込めば当日中に入金してもらうことも可能です。
お金の受け取りは、口座入金であれば15時、店頭受け取りなら18時がリミットです。
即日融資希望であれば、審査が通ればFAXで必要書類を送付後すぐに、口座へ入金してもらえます。
本人確認書類などの必要書類はFAXまたはメールなどで送信を求められますので、急ぎの方はあらかじめ準備しておくとよいでしょう。
即日融資の場合、契約書類の原本は後日郵送になります。
このように実際に契約書類を送る前に入金してもらえるのはニチデンのメリットと言えます。

通常契約書類やローンカードは自宅に郵送されますので、家族に知られたくない方は注意してください。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :

検索フォーム

最新記事

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファイナンス
297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
金融論
58位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンタ

QRコード

QR

免責事項

当ブログの情報は、一部のサービスを除き、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。 当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 当ブログが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。